FC2ブログ
Because It's There
主に社会問題について法律的に考えてみる。など。
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2007/09/08 [Sat] 17:05:47 » E d i t
育児が困難な親が匿名で乳児を託せる慈恵病院(熊本市)の「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」に8月下旬、生後1週間程度の男児が置かれていたとの報道が、9月6日、ありました(時事通信2007/09/06-11:04)。5月の運用開始以来7人目となります。


1.まず、9月6日の記事をいくつか。

(1) 東京新聞2007年9月6日 12時16分(紙面掲載なし)

 「赤ちゃんポストに7人目 8月下旬、男の乳児
2007年9月6日 12時16分

 熊本市の慈恵病院が運用する「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)に8月23日夜、生後1週間くらいの男の乳児が預けられていたことが6日、分かった。健康状態は良好とみられる。5月の運用開始以来、預けられたことが分かった子は7人目。

 関係者によると、男の子は白い肌着姿で、身元が分かるようなものは残されていなかった。病院側が「気持ちが変わったら連絡してほしい」などと記し、ポストの保育器に置いていた手紙はなくなっていた。

 ポストには5月10日の運用開始当日に1人、6月に2人、7月に1人が預けられた。8月は8日と16日にそれぞれ1人が預けられており、今回の男の子で8月は最多の3人となった。8月8日の5人目の男の子はその後、両親に返された。

 慈恵病院や熊本市は今回も事実関係を公表しない。

(共同)」



(2) asahi.com(2007年09月06日10時10分)

 「赤ちゃんポストに男児、運用4カ月で7人目
2007年09月06日10時10分

 熊本市の慈恵病院(蓮田太二理事長)が「こうのとりのゆりかご」の名称で運用する「赤ちゃんポスト」に8月下旬、生後約1週間の男児が新たに預けられていたことが、関係者の話で分かった。預けられたのは5月10日の運用開始から4カ月で男女7人、うち8月だけで3人となった。

 関係者によると男児は8月23日夜に預けられた。健康状態は良好という。ポストに預けられたのは5月に男児1人、6月に男の乳児2人、7月に女の新生児1人。8月は今回の男児を含め男児3人が預けられ、うち1人は預けに来た両親とみられる男女が後日、引き取ったという。」



(3) 読売新聞平成19年9月6日付朝刊38面

 「「赤ちゃんポスト」先月下旬に7人目

 熊本市の慈恵病院が運用する「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)に先月下旬、新たに男の新生児1人が預けられていたことが5日、わかった。

 5月10日の運用開始からの約4か月で、預けられた子は計7人(男児6人、女児1人)となった。

 関係者によると、男児は生後3~4週間ほどで健康状態は良好という。慈恵病院は、個別の事案についてはコメントしない姿勢を取っている。赤ちゃんポストへの預け入れは、5、7月が各1人、6月が2人、8月は最多の3人となった。このうち、8月8日に預けられた5人目の男児は、その後、両親に引き取られている。

(2007年9月6日 読売新聞)」



ここで引用してない新聞社もほぼ同様の記事なのですが、読売新聞だけが1ヶ所だけ違うのです。読売新聞を除く新聞社の記事は、「生後1週間くらいの男の乳児」なのに、読売新聞だけは「男児は生後3~4週間ほど」としているのです。

どの記事も時事通信や共同通信の配信記事を使用していると思われますが、読売新聞社の記者だけは独自の情報ルートによったのでしょうか? どちらにせよ、「慈恵病院や熊本市は今回も事実関係を公表しない」ので、分からないままです。


「こうのとりのゆりかご」問題については、「「こうのとりのゆりかご」(いわゆる「赤ちゃんポスト」)問題~厚労省は慈恵病院による設置申請を容認へ」「「こうのとりのゆりかご」設置間近~問い合わせ既に20件に」「「こうのとりのゆりかご」に3歳男児~“「捨て子助長」の懸念が現実に(読売新聞)”だなんてうろたえ過ぎでは?」「「赤ちゃんポスト」見えてきた課題~先駆け「天使の宿」関係者に聞く“捨て子じゃない預かった子”(東京新聞5月17日付「こちら特報部」)」、において、「こうのとりのゆりかご」の法律問題など何度か触れていました。


それ以降の「こうのとりのゆりかご」を設置した慈恵病院の状況について、読売新聞9月6日付朝刊「スキャナー欄」で解説していましたので、以下、その記事を引用しておきます。



2.読売新聞平成19年9月6日付朝刊3面「スキャナー欄」

 「熊本赤ちゃんポスト相談電話、望まない妊娠SOS殺到

昨年末から400件 7割が県外

 親が育てられない赤ちゃんを託す「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)を今年5月に開設した熊本市の慈恵病院(蓮田晶一院長)が、これに先行して始めた相談窓口に電話が殺到している。

 望まない妊娠をしたという若者や未婚者の悩みが多く、昨年末からこれまでに400件を超えた。その7割が熊本県外からで、全国的に悩みの受け皿が不足している実態が浮き彫りになっている。(生活情報部 榊原智子)

もう一つの反響

 同病院はプライバシー保護を理由に、保護件数について公表していないが、関係者の話から、これまでに7人の乳幼児が預けられたことがわかっている(うち1人は親に引き取られた)。

 「赤ちゃんの遺棄」をめぐり、全国で反響を呼んでいるが、同病院にとっては、職員が不眠不休で対応に追われる“もう一つの反響”があった。

 預けられる子どもが現れないようにと、「ゆりかご」設置に先行して昨年12月に始めた24時間対応の電話相談「SOS赤ちゃんとお母さんの相談窓口」に寄せられた悩みの声だ。

 「もう赤ちゃんが生まれそう。助けて下さい!」

 電話口の向こうから、陣痛が始まりパニックを起こした声。妊娠を親にも告げられず、出産間際にかけてきた女子高校生だった。

 「よく電話してくれたね。すぐ行くから待っていて」。電話を受けた病院の担当者は車で駆けつけ、生まれた赤ちゃんと母親を病院に収容。家に連絡すると、「そんなことがあるはずはない」と、娘の変化に気付かなかった親は絶句した。

 「このようなケースがこれまで3件ある。自分たちで行けない地域の場合、近くの知人に連絡し、助けに走ってもらった」と、同病院の田尻由貴子看護部長は振り返る。

 「ゆりかご」が全国的なニュースになったこともあり、「妊娠を親にも言えない」「中絶費用が工面できないまま臨月になった」「婚約者がいなくなり、産み育てるお金もない」などの深刻な相談が殺到。若い世代にとって身近な相談相手や窓口がないことがうかがえ、「『ここなら助けてくれるのでは』とかけてくる人が多かった」と関係者は言う。8月末までに400件以上を数え、7割は県外から。北海道から沖縄まであった。

 相談を受けた中には、親の育てられない事情を考慮し、身元を確認したうえで特別養子縁組で送り出した子どもも10人近くいる。


悩みの受け皿不足

「助けてくれない」

 「ゆりかご」開設と同時に、地元の熊本市も市町村で初めて24時間の「妊娠の悩み相談電話」を始めた。3か月で301件が寄せられ、こちらも8割が「望まない妊娠をした」「産みたくても育てられない」という悩みだった。市の担当者は「これほど相談が多いとは予想しなかった。悩みの受け皿が全国で不足している」と話す。

 妊娠や出産に悩む人に対しては、都道府県や政令市の児童相談所や、市町村の保健センター、女性健康支援センターなどの相談窓口があるが、広く知られているとは言えない。

 ドイツには公的な「妊娠葛藤(かっとう)相談所」があるが、日本では、望まない妊娠をした人に対する援助は、「国でやっているのは全国4か所の無料相談事業など。足りない出産費用の支援や母子支援などは行っていない」と厚生労働省は説明する。

 悩みの受け皿の不足は、同病院の相談からもうかがえる。「児童相談所に相談したが『あなたが育てるしかないでしょう』と突き放された」「役所でたらい回しにされ、何も助けてもらえなかった」などと訴える人が目立つからだ。

 熊本県と熊本市は8月、「ゆりかご」の運用や相談の状況を検証する組織を作ることを決めた。同市担当者は「インターネットで知った全国の人から市の窓口に相談がある。熊本だけの問題ではないことを、国にも考えてもらいたい」と話す。


 赤ちゃんポスト 子育てできない親が赤ちゃんを匿名で預けることができる施設。ドイツには約80か所あり、それをモデルに慈恵病院が全国で初めて設置。病院の外壁にあるドアを開けて赤ちゃんを置くと、職員が駆けつける仕組み。


相次ぐ遺棄・殺人

 望まない妊娠をした未成年者などが、新生児を殺したり捨てたりする事件が相次いでいる。背景には、性交渉の若年化や未婚者の妊娠の広がりがある。16~19歳の女子高校生が性交渉を経験する割合は過去20年で急増、厚労省の研究調査によると2006年度には28・3%に。19歳で1・7%が人工妊娠中絶を経験したというデータもある。児童虐待を検証した同省の専門委員会は今年6月、3歳未満児の虐待死の25%が「望まない妊娠」が原因との報告をまとめた。

今年の主な新生児遺棄事件(年齢は当時)
 1月 千葉県白井市の実家で出産した無職少女(18)が乳児の頭部を殴って殺害、雑木林に捨てた。

 1月 北九州市の無職女性(22)が自宅で出産した男児を浴槽で水死させ、ごみ焼き用ドラム缶に捨てた。

 2月 群馬県高崎市のアルバイト少女(19)が自宅トイレで出産。放置して5時間後に女児を窒息死させた。

 4月 奈良市の女子高校生(16)が自宅の浴室で男児を出産。義理の妹が歯科医院の敷地に置き去りに。

 5月 東京・豊島区で袋に入れられ、放置された女児が保護される。

 6月 宮城県石巻市の女子高校生(15)が自宅で女児を出産。遺体を袋に入れて押し入れに隠した。

 6月 新潟県長岡市の女子高校生(18)が校内のトイレで出産。男児は死亡。

「小さな命」を守るために

 赤ちゃんを預けにきて、迷っているところを看護師に声をかけられ、思いとどまった母親もいたという。相談室で悩みを受け止めてもらい、支援制度も紹介され、もう一度育児する気持ちになった人も少なくないそうだ。

 波紋を広げている「ゆりかご」だが、気づいたのは「授かった小さな命」に対し、私たちの社会が必ずしも温かいとはいえない現実だ。性や命の教育、避妊法の伝授、妊娠した際の支援――。やるべきことはたくさんある。

(2007年9月6日 読売新聞)」



 「昔も今も支援不足――大日向雅美・恵泉女学園大教授(発達心理学)の話

 「子どもを置き去りにした『コインロッカーベビー』が30年前に社会問題になったが、慈恵病院に預けたり相談したりする人が多い状況は、今も子育て支援が足りないことを示している。子を預けることにもろ手で賛成する人はいないだろうが、それほど苦しい立場の人がいるという現実にもっと光をあててほしい」


市町村窓口拡大を――津崎哲郎・花園大教授(児童福祉論)の話

 「親が育てられない場合、児童相談所に相談し、乳児院で一時預かってもらったり養子に出したりするのが本来。匿名で預けるのは親には都合がよくても子によいとは言えない。児童相談所は虐待対応で余力がない状態だが、市町村も相談窓口を拡大し、積極的に妊娠出産の悩みを受け止めていく必要がある」」




何度か触れてきたことですが、「こうのとりのゆりかご」の重要な意義は、親が育てられない赤ちゃんを託す場所というよりも、もっと他のことにあったのです。

「「ゆりかご」が全国的なニュースになったこともあり、「妊娠を親にも言えない」「中絶費用が工面できないまま臨月になった」「婚約者がいなくなり、産み育てるお金もない」などの深刻な相談が殺到。若い世代にとって身近な相談相手や窓口がないことがうかがえ、「『ここなら助けてくれるのでは』とかけてくる人が多かった」と関係者は言う。8月末までに400件以上を数え、7割は県外から。北海道から沖縄まであった。」


「こうのとりのゆりかご」の重要な意義は、相談窓口を増やすこと、すなわち、全国的に圧倒的に足りない「悩みの受け皿」であることなのです。「8月末までに400件以上を数え、7割は県外から。北海道から沖縄まであった」ということですから、いかに現在の状況が相談所が少なく、または、相談所があっても相談できない状況であることが分かると思います。


「悩みの受け皿の不足は、同病院の相談からもうかがえる。「児童相談所に相談したが『あなたが育てるしかないでしょう』と突き放された」「役所でたらい回しにされ、何も助けてもらえなかった」などと訴える人が目立つからだ。」


相談者はかなり不満を抱いていることが分かります。確かに、対応のまずさもあるのかもしれません。しかし、以前触れたのですが、児童相談所の多くは、連日の虐待通告への対応だけで職員は息つく暇もなく、里親のサポート、施設のスタッフとの相談も、大切だと分かっていても、時間が取れない上心身疲れきっており、児童養護施設はどこも定員いっぱいという状態です(朝日新聞平成19年3月8日付朝刊14面「声」欄)。こういう状態では、できる限り親に育ててもらうように対応せざるを得ない面があるのです。


「こうのとりのゆりかご」の重要な意義は、相談窓口を増やすことにあることは確かですが、8月末までに400件以上を数えるという状態では、慈恵病院はパンクしてしまうのではないかと、心配になります。もう既に職員は疲労困憊の状態になっているかもしれません。こうして、相談窓口を増やしていても、上で触れた記事に出ているように「新生児を殺したり捨てたりする事件が相次いでいる」(読売新聞)のです。

「赤ちゃんポストの設置に不快感を示していた安倍晋三首相は「子どもを置いてくる前に、児童相談所をはじめ相談する体制がある。万一の悩みがあれば相談してもらいたい」と、児童相談所の活用を呼びかけた。」(東京新聞平成19年5月17日付朝刊24・25面「こちら特報部」)

安倍首相は、以前こんな呆けたことを言っていましたが、全く現状認識ができていない発言でした。国は、この現状を少しでも解消できるよう対策(相談窓口の大幅拡充など)を採るとともに、慈恵病院のような民間による対策を奨励することを行うべきであると考えます。役所の窓口拡大を唱えても、対応人員を大幅に増員するわけでなく、今まで十分に対応できていないのですから。

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

事件 *  TB: 3  *  CM: 5  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
はて!
コメントがない。

関心がないのか?!

「倫理的に許せん」!と傲慢にも、感情論をぶつ政治家は、こういった事実を知らないんでしょうね。

そして、橋下弁護士の件のあのスゴイ量のコメントとの落差はいかに!

しかーも、春霞さんの力作や(すごくよく分かりました、不法行為法は難しい^^;)、数々のコメントを見事にスルーして、またぞろ同じ趣旨のコメントばかり...おまけにほとんどの人は書きっぱなしだし。

小学校に英語なんて導入しないで(あんな程度じゃ、100%失敗します)、国語の授業をしっかりやるべきですよね。
2007/09/09 Sun 01:30:44
URL | Zizou #-[ 編集 ]
脳内世界にいるキチガイのサイトには、キチガイばかりが集まってくるねぇ(笑
2007/09/09 Sun 08:46:37
URL |   #-[ 編集 ]
きょうミュシャが
きょうミュシャが安倍批判とか損害したの?
2007/09/09 Sun 14:48:31
URL | BlogPetのミュシャ #-[ 編集 ]
>Zizouさん
コメントありがとうございます。やっとコメントラッシュも落ち着いたようです。


>コメントがない。
>関心がないのか?!
>そして、橋下弁護士の件のあのスゴイ量のコメントとの落差はいかに!

「こうのとりのゆりかご」問題は、色々な法律が関連する問題なので、このブログとしては、こちらも……というか、この問題の方が関心が高いのですけどね。橋下弁護士の煽り発言問題は、世間の関心が高いので、エントリーにしていますが。


>春霞さんの力作や(すごくよく分かりました、不法行為法は難しい^^;)、

ありがとうございます。「弁護士に対する懲戒請求と不法行為の成否」は、不法行為法を超えて解釈するので、余計に難しい問題になってしまいますね。
「不法行為法は難しい」と思うのは、Zizouさんだけでなく、きっと誰にとってもそういう感想を持つかもしれません。


>数々のコメントを見事にスルーして、またぞろ同じ趣旨のコメントばかり...おまけにほとんどの人は書きっぱなしだし。

確かに同じ趣旨のコメントがちらほらと。せめて同じエントリーでのコメントぐらいは読んでもいいのでは? と思うのですけどね~。焦って書いているのでしょうか?


>国語の授業をしっかりやるべきですよね。

……(^^ゞ
2007/09/11 Tue 19:50:30
URL | 春霞 #ExKs7N9I[ 編集 ]
>名前欄、空白の方:2007/09/09(日) 08:46:37
コメントありがとうございます。


>脳内世界にいるキチガイのサイトには、キチガイばかりが集まってくるねぇ(笑

脳内世界では、人が集まりようがないのでは? 
法律論を論じているブログが「キチガイ」に感じてしまうのであれば、病院へ行くことをお勧めします。
2007/09/11 Tue 19:50:56
URL | 春霞 #ExKs7N9I[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sokonisonnzaisuru.blog23.fc2.com/tb.php/551-38434735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
わが国のライフ・センテンス 一読ください。 矯正統計年報 画像(第九二~) 百聞は一見に如かず。一次情報以外信用できないという方はこちらをご覧ください。
2007/09/08(土) 18:41:49 | 無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのブログ
????Ĥ?????
2008/04/01(火) 07:02:14 | ??
?????Τ???????Ρ????μ¸?????Ū???ä??????????β????Τ????????¤??????ΤФ??к???Ū????????ΰ??β??к????????β????ä????????Τ褦??Ĥ??λ??Ω?Ρ???ä?Τ?β?Ķ??Ķΰ??????ä??δ????Ķ????????????????Τ??η??Τк?顢Ŀ??????Ť????Ф?????...
2009/10/01(木) 22:49:06 | ???ñ??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。